会社案内

会社案内About us

製品ピックアップ

ご挨拶Greeting

社屋

私共、新潟電機は、昭和48年(1973年)、雪国・新潟県長岡市で創業以来、水資源の有効利用、消融雪設備の省エネルギー化を目指し、降雪センサー「スノーコン」をはじめ各種雪に関わる自動制御装置・センサーを開発してまいりました。

雪の計測分野でも積雪深計・積雪重量計・吹雪計(SPC)・積雪情報システム等を世に送り出し、雪氷防災、積雪情報、雪氷研究分野の発展に貢献してまいりました。開発製品のなかには世界中で当社しか作っていないものも含まれております。

私たちはこれまでに培った技術・ノウハウ・成果をもとに、より良い社会、より住みやすい雪国に貢献するため、これからも新製品開発、応用技術開発及び共同研究開発に積極的に取り組んでまいります。

これからの新潟電機に御期待ください。

会社概要Company data

社名新潟電機株式会社
住所〒940-1101 新潟県長岡市沢田1丁目3535-41
TEL / FAXTEL:0258-32-8222  FAX:0258-37-0501
創業昭和48年12月
資本金1000万円
代表者代表取締役:丸山 敏介
業種電気機器製造業
主な製品降雪センサー・雪氷自動計測機器・降雪制御機器
各種登録特許12件 意匠12件 商標2件 申請中6件

沿革History

1973(昭和48)年12月新潟電機株式会社を創業
1976(昭和51)年降雪センサー・スノーコンを発売
1978(昭和53)年11月スノーコンで新潟県技術賞を受賞
1986(昭和61)年メタルウェファー式積雪重量計を開発、防災科学技術センターに納入
1988(昭和63)年降雪センサー・HNシリーズを発売
1989(平成元)年吹雪計(SPC)・SPC-S4を開発、防災科学技術センターに納入
1991(平成3)年山地総合観測システムを防災科学技術センターより受注、
中国崑崙山脈チラ川上流に設置
1995(平成7)年積雪重量計を防災科学技術研究所より受注、チベットに設置
1996(平成8)年降雪センサー・DSシリーズを発売
1997(平成9)年積雪深計を発売
1997(平成9)年5月吹雪計(SPC)・SPC-S7を開発、日本道路公団北海道支社に納入
1998(平成10)年12月積雪深計、気象庁検定取得
2000(平成12)年 積雪深計を日本道路公団北海道支社に納入
2001(平成13)年5月雪氷技術賞を受賞
2001(平成13)年8月飛砂仕様SPCを理化学研究所~気象研究所に納入
2001(平成13)年9月降雪センサー・FSシリーズを発売
2001(平成13)年10月日中共同研究プロジェクト「風送ダスト」に参加
2002(平成14)年8月日本雪工学会から地域振興賞を受賞
2004(平成16)年11月積雪情報システムで新潟県技術賞を受賞
2007(平成19)年2月吹雪計(SPC)をスイス・ダボス雪崩研究所に納入
2007(平成19)年4月路面積雪観測システムの開発(産学官)
2007(平成19)年10月積雪重量計を海洋研究開発機構より受注、モンゴルに設置
2008(平成20)年12月積雪重量計を海洋研究開発機構より受注、アラスカに設置
2009(平成21)年5月東北新幹線新青森駅等に屋根融雪システムを納入
2009(平成21)年12月降雪センサー・光スノーコンを発売
2009(平成21)年12月吹雪計(SPC)をフランス・グルノーブルCEMAGREFに納入
2010(平成22)年12月降雪センサー・光スノーコンステップ(間欠運転)を発売
2011(平成23)年9月降雪センサー・Newスノーコンを発売
2011(平成23)年9月SPC(スノー・パーティクル・カウンター)-S7の開発で、
      2011年度日本雪氷学会「技術賞」を受賞
2013(平成25)年12月創業から40周年を迎え、10月に記念式典を行う
2014(平成26)年7月新潟電機 株式会社から分社化し、株式会社 スノーテック新潟を設立

求人情報Recruit

仕事内容

  • 雪氷関連のセンサー・計測機器等に関する電子回路設計、及びソフト等の製作
  • 雪氷関連の情報観測システム等に関するソフト開発

資格

  • 高卒以上
  • 30歳位まで
  • 普通運転免許
  • 電気関係の資格があれば尚可

応募方法

詳細につきましては電話またはお問い合わせフォームから御連絡ください。

お問い合わせ
新潟電機株式会社 TEL:0258-32-8222
〒940-1101 長岡市沢田1丁目3535-41
担当:齋藤(営業)

アクセスマップAccess map

 

Page top